関西のオーガニック野菜が届く【坂ノ途中】定期宅配を利用してみた!

野菜坂の途中

関西地方のオーガニックな野菜が買える宅配サービス【坂ノ途中】を利用してみました。

【坂の途中】は、坂ノ途中は「100年先も続く農業を」をメッセージに掲げ、環境への負荷の小さい、持続可能な農業を広めるために活動している京都の野菜提案企業です。

関西、九州、四国の新規就農者さん、若手農家さんの、農薬や化学肥料を使わず大切に育てた野菜が届きます。

関西を中心とした新規就農者がてまひまかけてつくるお野菜です。
パートナーの農家さんのほとんどが新規就農者。
熱心に情報収集し、丁寧にまっすぐに農業に取り組んでいる 彼ら/彼女らの野菜はとびきりおいしいんです。
チャレンジ精神あふれる農家さんに協力してもらうことで、バリエーション豊かな野菜セットをお届けしています。

「坂ノ途中」の宅配で届く野菜は、環境負荷の小さい農法で元気に育ったお野菜。

栽培期間中、化学合成農薬や化学肥料不使用で育てられた農産物のみを扱っています。
(一部、有機JAS認証で使用が認められた生物農薬を使用する場合があり)

自然の力を活かした元気いっぱいの土で育ったお野菜は、とびっきり美味しい自然の味が凝縮されています。

\公式サイト/

購入者の評判は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

まろ(@maromin1971)がシェアした投稿

お野菜サブスクを始めて3ヶ月。
知らない野菜、苦手な野菜、いつも食べるけどいつもより美味しい旬の野菜がランダムで届く生活は思った以上に楽しいです。
そして明らかに野菜の摂取量が増えた!
お料理は特に好きでも得意でもないんだけど、野菜や果物と向き合う時間は好きかもしれない

珍しい野菜にレシピも付いてて楽しい!
お野菜セットのキクイモを「おすすめレシピ」の「ポタージュ」にして頂きました。長芋+ごぼうのような味で美味しかったです!お野菜セットのおかげで、今まで知らなかった味に出会えて楽しみが広がってます。

味が濃くて感激!
届いた段ボールを開くのが宝箱を開けるように楽しみにしています。格段に新鮮で味が濃い、しっかりおいしいお野菜に感激しつつ頂いています。

*坂ノ途中公式サイトより>>坂ノ途中HP

【坂ノ途中】とは?

坂ノ途中は「100年先も続く農業を」メッセージに掲げ、 環境への負荷の小さい、持続可能な農業を広めるために活動している京都の野菜提案企業です。

まさにSDGs*な農業への取り組み!

農薬や化学肥料を使わずに育てられた、いわゆるオーガニックの野菜は年間400種類以上。

地域で受け継がれてきた伝統野菜だけでなく、カラフルな西洋野菜まで揃っています。

少量不安定な生産になりがちで、それが大きな要因となり販路不足に悩むことが多い
新規就農者や若手農家さんのパートナーとして活動しています。

詳しく見る>>坂ノ途中のこと

野菜セットを体験

坂ノ途中

10月下旬に届いたのは、「コマツナ」、「ホウレンソウ」、「ロロンかぼちゃ」、「玉ねぎ」、「レンコン」、「ハタケシメジ」の6種類でした。

坂ノ途中

コマツナ

坂ノ途中
生産者:岩五郎(大阪府貝塚市)
色々な料理に使えて便利な定番の野菜です。根元からゆでて、軸の部分が柔らかくなってから全体をゆでるとバランスよく火がとおります。

ホウレンソウ

坂ノ途中
生産者:オーガニックnico (京都府京都市)
灰汁が少なく、あっさりめのホウレンソウです。筋張らず火のとおりが早いので、湯がく場合には時間を短めにするのがポイントです。先に茎の部分をゆで、そのあとに全体をさっとゆでるのがおすすめです。

ロロンかぼちゃ

坂ノ途中
生産者:自然菜園ふたば (北海道芽室町)
ラグビーボール型のユニークな形をしています。加熱するとホクホク感と上品な甘さが味わえます。

カボチャスープにしていただきました。甘味があって、とても美味しいスープになりました。

玉ねぎ

坂ノ途中
生産者:サンサンクラブ (兵庫県南あわじ市)
和洋中どんな料理にも大活躍の常備野菜です。じっくり育てられ、甘みが詰まっています。

レンコン

坂ノ途中
生産者:ナチュラルスタイル あずまファーム (石川県津幡町)
収穫時期によって味や食感が変化します。
10月下旬に届いた時期のものは、栄養を根に蓄えようと、糖がデンプンに変わるものなので、もちもちです。

ハタケシメジ

坂ノ途中
生産者:瑞穂農園 (京都府京丹波町)

香り高く、抜群な歯ごたえのキノコで、丹波しめじとも呼ばれます。油との相性がいいので、炒めるのがおすすめです。

感想

ピンとしてしっかりしたみずみずしいお野菜が届きました!

葉物野菜は緑が濃く、生き生きとしていて、シンプルな食べ方ですごく美味しく食べられます。

生産者の顔が見える野菜なので、この野菜は〇〇さんが作った野菜だよーなんて子どもと話しながらいただきました。

間接的にですが、農家に従事する若い人の情熱がお野菜を通じて伝わってくる感じがとてもいいなと思ったお野菜のセットでした。

「坂ノ途中」購入情報

坂の途中では、こだわりの野菜だけでなく、卵やお米、豆腐や調味料などの加工品まで自然派の食品を購入することができます。

オンラインショップはこちらから>>坂の途中オンラインショップ

野菜の定期宅配

毎回どんな旬のお野菜が届くのか楽しみな野菜の「定期宅配」が用意されています。

購入サイクルは毎週、隔週が選べます。

お野菜セットは、S・M・Lの3種類のサイズから選べます。

Sサイズ お野菜7~9種類 2~3人向け 2250円
Mサイズ お野菜11~14種類 3~5人向け 3400円
Lサイズ お野菜12~18種類 4~6人向け 4550円

はじめて定期宅配をご注文される方は、3回分送料が無料となります。

詳しくはこちら>>定期セット購入

配送について

坂の途中では、京都、大阪、兵庫、東京の一部エリアは自社便、それ以外の地域ではヤマト運輸での配送となります。

自社便エリア詳細>>坂ノ途中 自社便エリア

配送料

配送料は自社便エリア、ヤマト運輸の配送で異なります。

  • 本州(自社便エリア外) 0円~637円(注文金額による)
  • 自社便エリア      0円~500円(注文金額による)

店舗販売

「坂ノ途中」のお野菜は、実店舗でも購入できます

こちら>>「坂ノ途中」取扱店はこちら

よくある質問

Q 受け取りの曜日指定はできますか?
A はい、曜日指定は可能です。「坂ノ途中」がお野菜を集め回ってから一番新鮮な状態でお届けできる曜日は月・水・木・金・土※なので、その中から指定してください。
※ 北海道、九州、沖縄、離島、本州の一部はその翌日以降になります。
Q 月・水・木・金・土以外の受け取り曜日の指定はできますか?
A 指定は可能ですが、例えば火曜日お届けを希望の場合、月曜日に届くお野菜と同じタイミングで収穫されたお野菜となるので、鮮度が一日分落ちてしまいます。
Q 新規注文の受付やスケジュールの変更、休止や解約の連絡期限はいつまでですか?
A 農家さんへ収穫をお願いするスケジュールの都合上、次の期限で、メール/電話にて連絡してください。

 

  • 初めての注文や1回お届けの注文は、お届け日の5日前まで
  • キャンセルや解約、スケジュールの変更は、お届け日の4日前まで
Q 返品は出来ますか?
A 生鮮食品なので、「坂ノ途中」による過失があった場合を除き、原則として返品はできません。
Q どんな野菜が届くか、事前にわかりますか?
A 毎週発行されるメールマガジンで、翌週届くセットの内容のお知らせがあります。
Q 苦手な食材やアレルギーのある食材がある場合、抜いてもらうことは可能ですか?
A 可能です。特定の野菜を入れない手配を希望する方は、注文時の備考欄、もしくはメール/電話で連絡してください。
ただ、季節ごとにお野菜のバランスが考えられたセットになっているので、「坂ノ途中」にお任せするのがおすすめです。
Q 「自社便」について、不在にする可能性があるのですが、指定の場所に置いていただくことはできますか?
A はい、「現金払い」以外で登録されている方は可能です。

【坂ノ途中】美味しい野菜の魅力

おいしさの理由その1 「農家」

坂ノ途中のパートナーの農家のほとんどは新規就農者や若手農家です。

  • 情熱溢れる新世代の就農者が、まっすぐ丁寧に取り組んでいます。
  • 栽培や植物生理に関する理解も深く、伝統野菜や新品種への挑戦意欲も旺盛なので、バリエーション豊かなお野菜が届きます。
  • 京都をはじめ関西の農家が中心です(一部は、九州や四国)。
  • 山間部の畑で、きめ細かい栽培が大切にされています。

おいしさの理由 その2 「栽培方法」

栽培期間中、化学合成農薬や化学肥料不使用で育てられた農産物のみが扱われています(一部、有機JAS認証で使用が認められた生物農薬を使用する場合があります)。

有機肥料も多用することは控え、土づくりを大切にした生き物いっぱいの畑で育つ野菜です。

土

化学肥料など外から投入するものを減らすと、栽培に時間はかかってしまい、手間がかかることも多いのですが、その分じっくりと、味わいのつまった野菜が育ちます。

おいしさの理由その3 「坂ノ途中」

「坂ノ途中」は、野菜が大好きなメンバーが日々、野菜たっぷりの「まかない」を食べ、自分たちで出荷梱包作業を行っています。

鮮度が大切なお野菜は注文に合わせて収穫してもらい、丁寧に検品、梱包して届けています。

持続可能な開発目標(SDGs)について

*持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。詳しくはこちら>>外務省HP
タイトルとURLをコピーしました